ホワイトロード6月4日全線開通へ

冬季閉鎖中の白山白川郷ホワイトロード(旧名称:白山スーパー林道)は、6月4日に全線開通予定との発表。例年よりも積雪が少なく、春先に続いた高温ので一気に雪解けが進み、四半世紀では過去2番目に早い全線開通となる。石川、岐阜両県共に無料区間は開通済み。今回開通するのは中宮料金所(石川県白山市)から、県境の三方岩駐車場を抜け、馬狩料金所(岐阜県白川村)までの有料区間24,5キロとなる。昨年の全線開通は6月25日。1昨年は6月7日だったが、これまでを平均すると6月の中旬から下旬が一般的で過去25年で見ると1998年の5月30日に次ぐ「スピード開通」。期間は11月10日までを予定。通行料金は昨年度からほぼ半額に引き下げられており、普通車で往復2600円。時間は8月までは午前7時から午後6時、9月以降は午前8時から午後5時とする。初日の6月4日に中宮料金所で石川県側の開通式を開催。1番車に認定書、先着20台に記念品が贈られます♪

Share on Facebook
LINEで送る