大阪万博の開催決定

2025年の国際博覧会(万博)の開催地が大阪に決定。1970年以来、55年ぶり2回目の大阪万博になります。前回の大阪万博では日本中が沸きあがり、6400万人もの人が足を運び、高度経済成長を象徴する歴史的イベントでした。今回は「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに健康や長寿、医療分野で技術貢献を目指す理念を掲げて2015年5月3日~11月3日に開催。約150か国が参加し、来場者は約2800万人、2兆円の経済効果を生むといわれております。会場は大阪湾に面した人口島「夢洲」。2008年夏季五輪を誘致して活用する構想がかなわなかった「負の遺産」と言われる場所でようやく活用の見通しが立ち、良かったのですが、会場やアクセス整備などにかかる費用が莫大なものになりそうです。石川県からは日帰りも可能なので、沢山の方々が訪れることと思います~♪

Share on Facebook
LINEで送る