富山ー大連便が運航再開

需要低迷などを理由に昨年10月から運休していた中国南方航空の富山ー大連の運航が、9月25日より再開され、午前10時40分頃に第1便が富山空港に到着しました。仙台―長春線や広島ー大連線など日中間の9路線が現在も運休し、今回が最初の運航再開。

タイムスケジュール(水曜日、土曜日の週2便運航)
富山11:35(CZ614)大連13:20  所要2時間45分
大連07:25(CZ613)富山10:40  所要2時間15分

Share on Facebook
LINEで送る