小松ー羽田便割引運賃値下げ

日本航空は12月9日、小松ー羽田便で前日まで購入できる割引運賃「特便割引1」を来年3月14日から引き下げると発表。最安料金は、同日に開業する北陸新幹線の料金(東京ー金沢間、運賃と指定料金の合計)より20円安い14100円に設定した。北陸新幹線の料金は、多くの利用が見込まれる指定席だけの「かがやき」で東京ー金沢間が14120円となっている。日航の「特便割引」は空席が多くあるほど割引率が高くなる制度。3月14~28日搭乗分の運賃は14100円~17100円で同月1~13日の運賃に比べ、最安料金で2500円安くなる。同じく小松-羽田便を運航する全日本空輸も来年3月14日からの割引運賃の引き下げを決めている

Share on Facebook
LINEで送る