富山県に新スポット誕生

①北陸地方初の本格的アウトレットモール「三井アウトレットパーク北陸小矢部(仮称)」が富山県小矢部市に7月オープン!!敷地面積は13万平方メートルという驚きの広さで屋内型モールなので雨の日でも快適にショッピングがお楽しみ頂けます!!ファッション雑貨や飲食店などのほかに約50メートルの観覧車や遊具を設備した屋外広場などもお楽しみ~♪

②富山市が所蔵する現代ガラス作品の常設展示やガラス美術を中心に現代美術を含めた展覧会などを行う富山市ガラス美術館が2015年8月22日にオープン!!地上10階、地下1階のビルで、市立図書館本館や銀行なども入る、とのこと。開館を記念した企画展では国内外を代表するガラス作家の作品が約50点も展示されるそうなのでこちらも楽しみ~♪

Share on Facebook
LINEで送る