年頭のご挨拶

2018年の新春を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

今年の観光業を取り巻く環境は、2月に平昌オリンピック、パラリンピック、6月にロシアワールドカップサッカーなどがあり、これらの世界的なスポーツイベントは海外旅行の需要を伸ばすだけでは無く、この先に日本で開催されます2019年ラグビーワールドカップ、東京2020オリンピック、パラリンピックへの機運UPにつながり、昨年回復の兆しを見せた海外旅行は更に賑わい、国内旅行でも「東京ディズニーリゾート」35周年、「レゴランドジャパン」(名古屋)のホテルオープン、「ユニバーサルスタジオジャパン」隣接地の新ホテル開業、また今年は明治維新から150年の年も迎えることにより、国内旅行も昨年同様堅調に推移することと考えられます。さまざまな旅行形態や販売チャンネルの変化、多様化に対応し、お客様にとって「オンリーワン」の旅行会社を目指して、社員一同精一杯頑張ります。

皆様方にとって良い年でありますよう祈念すると共に、引き続き弊社に対するご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、年頭の挨拶とさせて頂きます。本年も何卒よろしくお願い申しげます。

株式会社 旅くらぶ四季彩 代表取締役  唐谷好二